カジュアルデート服を攻略する 2015/02/09





最近のファッションはどんどんとカジュアル化が進んでいます。
今ダントツにモテるのは、ずっと一緒にいても
居心地の良いカジュアルスタイルが似合う女性。





ガーリースタイルやコンサバスタイルは作り込めばそれなりにハマるけど、
自然体さが命のカジュアルスタイルはなかなか難しかったりしますよね。




案外、難易度高めのカジュアルデート服を攻略する方法を考えてみました!







 

●カジュアルでも女らしさは忘れない




カジュアルスタイルにしようとメンズのような着こなしをしてしまうと、
ただ単に色気のないだけでモテ度ゼロのコーディネートになってしまいます。




大切なのは、カジュアルだけど、「男の人が出来ないファッション」に仕上げること。





男の人は自分がしないファッションだからこそ、
女の人のファッションにトキメクのであって、
完全に男の人と同化するようなファッションを女の人に求めてはいません。






トップスをカジュアルにしたらボトムスはスカートにしたり、
アイテムの素材や色選びも男の人のファッションにはないものを選んで、
女らしさをしっかりと残しておくことが大切です!







 

●上質な清潔感が根底にあること



カジュアルスタイルは下手すると、
チープな印象になってしまったり頑張って若作りしました感
が出てしまったり小汚いイメージになってしまったりしがち。





モテ度の高いカジュアルスタイルは、
あくまでも「上質な清潔感があること」が何よりも大切。





そのためには奇をてらったアイテム選びやコーディネートは全く必要なく、
ゴテゴテしすぎないようにシンプルにまとめるだけで大丈夫なんです。





白シャツやトレンチコート、ジーンズなど定番のアイテムを中心に
バッグや羽織ものでカラーを投入する、くらいのちょっと物足りないかな
くらいのバランスでまとめるのが今モテるカジュアルスタイルです。









 

●抜け感をしっかりと出す



カジュアルスタイルをオシャレに仕上げるには、
抜け感をしっかりと出すことが大切。





最近女性誌でさかんに使われている「抜け感」とは、
きちんと感がありつつも、リラックス&ナチュラルな雰囲気があること。






カッチリし過ぎてもダメで、脱力し過ぎでだらしなく見えたりもダメな、
適度に力が抜けた良い塩梅の状態のことを指します。






なんだか「ぼやっと」したコンセプトなので、
自分で作るのは難しいように思えますが、抜け感を作るのは実はとっても簡単。




「首、手首、足首」を見せるようにロールアップしたりして露出を調整したり、
いつもの黒&白を、カーキやグレーに変えたりするだけで、
いっきに垢抜けたカジュアルスタイルになりますよ!




カジュアルスタイルは一見難易度が高めに見えますが、
ルールさえ守れば簡単に最旬のモテスタイルに
仕上がるのでとってもお得ですよ!




 

関連するカテゴリ

関連するタグ