驚き!笑顔がもたらすアンチエイジング効果とは!? 2015/04/27










笑顔がステキな女性というのは、輝いて見えるものです。
そんな笑顔は、見た目が素敵というだけではありません。
実は、アンチエイジングにも嬉しい効果をもたらしてくれます。








では、笑顔がもたらすアンチエイジング効果には、
どのようなものがあるのでしょうか?










 

#その1:笑顔でたるみ解消!









ぼんやりしている時は、顔の筋肉はほとんど使われません。
不機嫌な顔では、どちらかというと顔が下がっているイメージ。
これを続けていると、たるみや眉間のしわを作ってしまいます。








その点、笑顔は顔全体を上に上げてくれます。
その結果、たるみのない若々しい見た目に導いてくれます。










だけど、「笑顔は表情じわを作ってしまうのでは?」、
なんて不安もありますよね。
ですが、それは大丈夫!








表情じわというのは、皮膚の浅い部分にできるしわです。
乾燥対策をしっかり行っていれば、
防ぐことは十分に可能なものなのです。
乾燥した状態では目元や口元にシワができやすくなりますが、
しっかり保湿ケアし、ハリと弾力に満ちた状態を維持すれば、
表情ジワができる心配もほとんどありません。










それに、もし笑顔で表情ジワができたとしても、
眉間に刻まれた不機嫌そうなシワよりずっと素敵ですよね!






 


#その2:笑顔で免疫力アップ!









免疫力というのは、体の健康維持にも、
美肌を維持するためにも、非常に重要な働きをしています。







実は肌の表面にも、ランゲンハルス細胞という免疫細胞が、
しっかり存在しているのです。
この免疫細胞がきちんと働いてくれれば、アトピーなどの肌悩みや、
ニキビなどの肌トラブルを防いでくれます。





また、このランゲンハルス細胞は、
紫外線などの外的刺激から肌を守る働きもしてくれています。
そのため、アンチエイジングの観点からも重要な細胞だと言えるのです。








それから、体内で働く免疫細胞も、病気などから体を守っています。
この働きが悪くなると、体の元気が無くなり、
内側から老化現象が進んでいってしまいます。







そんな免疫力を高めるための方法は多数あります。
そして、その方法の中でも特に簡単に実践でき、しかも効果が高いのが、
「笑う」という方法なのです。







だけど、そうは言ってもゲラゲラ笑うことなんて、
よほどの面白いことがなければできませんよね。
そう感じている方でも大丈夫!
免疫細胞の活性化は、お腹の底から笑わなくてもできるのです。










例えば人と会話する際、常に笑顔でいること。
それから、鏡を見ながら笑顔の練習をしてみること。
たったこれだけのことでも、脳が勘違いし、
免疫細胞を活性化してしまいます。







免疫力が高まれば、肌がキレイになるだけでなく、
体も病気にかかりにくく元気になります。
そうすれば趣味や運動などもイキイキとこなすことができ、
様々な面で、アンチエイジングに役立てることができるのです。







 

#その3:笑えば心も若返る!






人の見た目には、精神的な部分もよく反映されます。
何かに悩んでいる人は、やっぱり顔も冴えないですよね。
そして逆に、表情が暗いと、つられて心も落ち込んだりしてしまいます。







このように、実際の表情と心の状態とは連携してしまっているのです。
詰まり、何か悩んでいる時でも、
笑顔を作ってみるとつられて、心が軽くなる可能性が高いのですね。







年齢を重ねて、「自分に自信が持てない」と悩んでいる方。
そんな気持ちがそのまま表情に出て、暗い影となり、
ますます見た目年齢を老けさせているかもしれません。










思い当る方は、まずは無理にでも笑顔になりましょう。
つられて心まで晴れやかになり、表情もイキイキしてきます。
たったそれだけのことでも、
見た目年齢を若返らせることができてしまうのです。











「笑う門には福来たる」なんて言葉がありますが、
若々しい体と心を維持するためにも、
やっぱり笑顔はとても重要な役割を担っているのですね!








笑って得をすることはあっても、損をすることはありません。
常に笑顔のステキな女性を目指してみましょう!

関連するカテゴリ

関連するタグ